大鬱病にあてはまる症状

大鬱病にあてはまる症状

最近の鬱病の診断にはアメリカ精神医学会によって作成されたDCM-Ⅳという精神科の診断手引書に基づいて行なわれることが多いのですが、このDCM-Ⅳでは鬱病は「大鬱病」と「軽症鬱病」の2種類に分類されて ...