Posted on
Pocket

手汗治療プログラム(SCM) 手術せず3ヶ月で手掌多汗症を改善する方法 小森正裕レビュー 口コミ 内容(やり方)暴露

→詳細はこちら

小森正裕さんの手汗治療プログラム(SCM) 手術せず3ヶ月で手掌多汗症を改善する方法って、効果ありらしいよね。

以前は緊張していなくても手汗をかいていたのに、今では普段は本当にさらさらです。
これならいけるかも?と、とりあえずダメ元で一日15分、たまに30分を続けること二ヵ月、
まず手汗がしたたり落ちることがなくなりました。
三か月が経つ頃には、緊張しない限り手汗が出ることはなくなりました。
正直いって半分ヤケになっていたので、最初はどうせダメだろと決めつけていました。
手掌多汗症の手術をしたにもかかわらず、一ヵ月で再発し途方に暮れていました。
緊張しても湿っぽくなるだけです。
今でも手汗治療プログラム(SCM)を一日15分の治療は続けています。
内容を見て、手術で再発した理由がハッキリとわかりました。
16万もした手術代が悔やまれますが、今は幸せです。
やらないと落ち着かなくなってしまいました。
手術では根本原因が潰せてないんですね。

気になるけど、詐欺やインチキだったら嫌だし・・・。

どうしようかな。

最初だけ、準備に30分ぐらいかけましたが、これをやるから効果があるんですよね。
実は、今までも多汗症の克服法をいくつか試してきました。
この手汗治療プログラム(SCM)で多汗症が改善していくのは、やっぱり僕自身に最適な内容だからだと思います。
ちょっとしたことで手のひらはもちろん、頭や背中からも汗が吹き出して、いつも恥ずかしい思いをしてきました。
実は手汗だけじゃなく、全身の多汗症で悩んでいました。
モニターということで半信半疑に始めましたが、少しずつ汗の量が減っていくのが自分でもよくわかりました。
将来は、ワキガや手掌多汗症の手術を考えてましたが、しなくてもよさそうです。

って書いてあるから、試してみるのも悪くないかも。

なんか面白そうなマニュアルみたい。

試してみようかな。

→詳細はこちら