Skip to content

アーユルヴェーダ式鼻炎・蓄膿症改善マニュアル 末次 雅朝苦情は? ネタバレとやり方(方法)

アーユルヴェーダ式鼻炎・蓄膿症改善マニュアル 末次 雅朝苦情は? ネタバレとやり方(方法)

Pocket

アーユルヴェーダ式鼻炎・蓄膿症改善マニュアル 末次 雅朝苦情は? ネタバレとやり方(方法)

→詳細はこちら

ネットの口コミで評価がいいのが
末次 雅朝さんの「アーユルヴェーダ式鼻炎・蓄膿症改善マニュアル」なんだけど
詐欺やインチキだったら嫌だし、購入しようか迷ってる。

わたしには「乾癬」と言う皮膚病もあったのですがこれもみるみる良くなっています。

「アーユルヴェーダ式鼻炎・蓄膿症改善マニュアル」を読んで、まさか蓄膿症に○○がそれほど悪いとは知りませんでした。

「アーユルヴェーダ式鼻炎・蓄膿症改善マニュアル」による食生活や浄化法をして1ヶ月ちょっとで良くなってきました。

いつ頃治るのか?、何が原因なのか?、どうすれば良いのか?など不安になり、病院を転々としておりました病院では、その不安にははっきりと教えてもらえず、
「鼻炎がひどくなったかもしれない・・・」とか曖昧な診断です。

歯茎まで痛くなり、痛みで夜も眠れない日がありました。

それでインターネットで調べている間に「アーユルヴェーダ式鼻炎・蓄膿症改善マニュアル」に出会いました。

耳鼻科に行くと「急性的な副鼻腔炎だろう」と診断され1週間分の薬を渡されました。

今では少しずつお酒を飲んだり、食事も以前のように戻していますが鼻が詰まる事はありません。

今は身体が軽くて健康そのものです。

鼻の横が青っぽくなって腫れていました。

それからは○○とお酒、加工食品を一切やめて食生活も変えました。

両方の鼻がとおり、夜中も鼻が詰まらなくなりました。

風邪を引いてからなかなか鼻水が止まらず、鼻で息ができずに息苦しい日々を過ごしてました。

もともとアレルギー性鼻炎だったのですがそれも良くなりました。

この「アーユルヴェーダ式鼻炎・蓄膿症改善マニュアル」と出会えて人生が変わりました。

疑問や不安なことにもメールで対応して下さり、今ではすっかり回復して、持病の花粉症も出ておりません。

ある医師はよく鼻も診ずして、CTの結果だけで「ここへ来たからには手術する覚悟だろう」とか、
「こんなひどい鼻たけ(良性のポリープ)は見たことがない」、「手術したとしても再発するかもしれない。」など、
心ない言葉を投げかけられました。匂いは戻るだろうが、確定はできない。

西洋医学は所詮は対症療法に過ぎず、根本治療は出来ないと思い、治療法の情報を集める努力は惜しみませんでした。

もう二度と薬は飲みたくない、絶対に治したい、という一心でしたので、「アーユルヴェーダ式鼻炎・蓄膿症改善マニュアル」に書いてあることはすぐに実践しました。

インターネットで見つけたこの「アーユルヴェーダ式鼻炎・蓄膿症改善マニュアル」を藁をもすがる思いで購入しました。

物の匂いが分からない生活は経験した人でしか分からない相当辛い事です。

本当にこの「アーユルヴェーダ式鼻炎・蓄膿症改善マニュアル」と出会えてよかったと感謝しております。

どこへ行っても強い点鼻薬や抗生剤などを処方され、すぐに治まったかのように思えました。

薬を飲み終えてしばらくすると結局は同じ事の繰り返しでした。

この時の感動といったら言葉に尽くせません!現在もこの「アーユルヴェーダ式鼻炎・蓄膿症改善マニュアル」を元に食生活に気をくばり、簡単な事を守るだけで、香りのある生活を送ることが出来ております。

驚いたことに、実践して2ヶ月経ったころ、今まで全く匂わなかった鼻が香りを察知していました。

ふとしたことから蓄膿症を患い、かれこれ十数年になります。

わたしは鼻が特に利くほうで、病気などしたことがありませんでした。

頑固な鼻詰まりの上、嗅覚まですっかり無くなり、味気ない日常を送っておりました。

なんとかして病気を治したい一心で、今まで、大学病院やインターネットで探した評判の名医がいる耳鼻科などを渡り歩きました。

っていうのは、本当かなぁ?

信じていいのかも。

とりあえず、考えてみようかなー。

→詳細はこちら