試してよかった!「うつ病、パニック障害、自律神経失調症」改善法 川口奈美子返金保証は?効果なしかも?実体験

未分類
Pocket

試してよかった!「うつ病、パニック障害、自律神経失調症」改善法 川口奈美子返金保証は?効果なしかも?実体験

→詳細はこちら

川口奈美子さんの試してよかった!「うつ病、パニック障害、自律神経失調症」改善法って、この前、友達に教わったんだけど、
すごいみたいだよね。

たばこを吸っても肺がんにならない人、逆にたばこを一本も吸わないのに肺がんになる人もいます。他にも食事療法は大切ですが、それだけに頼って改善を試みるのも十分ではありません。

そしてこの2つを目的とした練習は、同時並行して行うことはできません。筋肉を付ける為の練習と、体の構造を変化させる練習は全くの別物です。

例えばある症状には○○という栄養が足りてないため起こる。また「構造を変える」為には自らが運動しなければ叶いません。

肉食の人でも同様です。ベジタリアンでも健康な人もいれば、不健康な人もいます。

よって○○が多く含まれるりんごを毎日食べましょう!とあります。よって薬物療法、整体、鍼灸、気功、催眠療法など、自らが体を動かさず、受け身のものはその場しのぎであり、根本的解決には決してなりません。

よく○○という栄養が足りてない、○○というホルモンの分泌が足りてない、または気の流れが滞っているなど、専門家は様々な事を言いますが、ではそれらが何故不足したり滞っているのか?という疑問が生まれます。同じように暴飲暴食しても糖尿病になる人ならない人はいます。

最も重要なのは「運動」です。その症状が現れやすい体の構造に問題がある為です。

では、健康な人皆が皆、毎日りんごを食べているでしょうか?またはりんご以外に○○という栄養が豊富に含まれている食材を常日頃から摂っているから健康でいられるのでしょうか?答えはノーです。

いい話ばかりだと、ちょっと信じられないんだけど。

体験談を読む限りだと、返金保証は必要なさそうだね。

病院では上記の神経伝達物質の正常な分泌を改善する為に、様々な抗うつ薬を処方されます。抗うつ薬は効果があらわれるのに大体2~3週間ほどかかります。

※安定剤や睡眠導入剤はあくまで症状を一時的に緩和させるもので、症状を改善するための薬ではありません。代表的なものが「うつ病」です。

視床下部の機能不全は、ホルモンバランスを乱します。セロトニンの分泌が減少、または再取り込みが阻害されているという理由で起こるといわれている病気です。

例えば「パキシル」という薬があります。根本的な原因である「神経伝達物質」が何故、正常に分泌されていないのか?という問題が改善されていないからです。

とりわけ「セロトニン」、「ドーパミン」、「ノルアドレナリン」という3大神経伝達物質の分泌の乱れにより様々な精神疾患を引き起こします。その間服用し続け、効果がなければまた別の薬へ変えるということを繰り返します。

これがある人に効果があっても、あなたにも効果が必ずあるというものではありません。抗うつ薬は同じ種類の薬であっても皆が皆、全員に効くものではありません。

いずれ再発します。仮に一時的に改善したとしてもそれは根本的な改善にはなっていません。

って、レビューでも言ってたよ。

試してみるのも悪くないと思う。

買ってみようかなー。

→詳細はこちら